十条ケミカル株式会社

さがす

  • 商品情報

一般印刷 | インキ

ビニールインキ 標準型シリーズ

蒸発乾燥型
長台印刷

ビニールインキ標準型シリーズは、鮮明な色彩と豊富な色を揃え、広く使用していただているマット型インキです。速乾性、耐ブロッキング性で、全色無鉛性ですので、安心してお使いいただけます。

製品の特長

  • 速乾性で印刷作業性、特に長台印刷適性が優秀です。
  • 色相鮮明で隠蔽性が良好です。
  • 耐ブロッキング性が良好です。
  • 耐油、耐アルコール、耐ガソリン、耐薬品性等が優れています。
特性
印刷作業性
隠ぺい性
後加工性
鮮明色
速乾性
無鉛性
耐性
耐ブロッキング性
耐アルコール性
耐ガソリン性
耐薬品性
耐油性

推奨被印刷物

材質
PVCステッカー
硬質PVC
軟質PVC

仕上り・質感・見た目の効果

仕上り
マット(艶消)

カラー・グレード

標準色 23色/無電導黒 2色/蛍光色 6色/エクステンダー/コンパンド

標準色(一般色)
00メジウム
02黄
03青黄
05金赤
06白
08赤
12黄
16ピンク
17紅
25紫
28オレンジ
35浅葱
45濃藍
46藍
75グリーン
85群青
86群青
92黒
標準色(耐候色)
06金赤
13青黄
18紅
ビニールノンスパーク
95黒(マット)
97黒(セミグロス)

※の付いているカラーは特色です。

表面加飾クリアー

コンパンド

印刷適性の調整、改善。インキの粘着性を低下させ腰切の役をする。

※の付いているカラーは特色です。

スペック

入目・容器
1kg 缶
10kg 缶

使用方法

画線部の大小、気温、通風などの状況に応じ、
インキをビニール溶剤(速乾、標準、遅乾)のいずれかで希釈して印刷します。
乾燥を更に遅くする場合は、ビニールリターダーを使用して下さい。

希釈剤

ビニール

刷版

種類
写真版
洗浄
ビニール洗用溶剤
推奨印刷膜厚

硬化方法

  • 軟質ビニール … 約 2~5分 (20℃)
  • 硬質ビニール … 約 5~10分(20℃)

注意事項

  1. 玩具用ビニールインキは2015年2月に廃止し、標準型ビニールインキに統合させて頂きました。
    これに伴い、玩具用ビニールインキに設定のあった無電導黒(95黒、97黒)は、新たに標準型ビニールインキに設定致しました。
  2. この標準型ビニールインキは、他のビニール系インキと任意に混合が出来ます。
  3. 軟質ビニール生地の中には、表面に可塑剤が浮き出ているものがあります。
    このような生地はインキの接着性が良くないので、事前に試し刷りを行って接着性を確認して下さい。
    接着不良生地に印刷する時には、アルコールを浸したウェスで表面を拭くか、または「ビニール対策溶剤」で希釈し印刷して下さい。
  4. 印刷物が屋外で使用される用途では、各色の耐候性に注意して下さい。
    耐候性は色によって差がありますので、耐候性一覧表でご確認下さい。
    16 ピンク及び蛍光色 6色は、蛍光顔料を使用しているため極端に耐候性が劣ります。
  5. ビニールインキは、豊富なバリエーションを揃えております。
    これらは「ビニールインキ特殊品」でご紹介させて頂きます。
  6. ご使用の際には、製品の安全データシート(SDS)をご参照下さい。

MENU