十条ケミカル株式会社

さがす

商品一覧 β版

レイキュアー(UV硬化型)インキ

品種 仕上り レジューサー 硬化条件 特徴 用途
4100シリーズ
GA
グロス 4100 250mJ
(10m)
硬化性、接着性、強光沢、高硬度、耐薬品性 ポリカーボネート(PC)、硬質ビニール、AS、ABS
4200シリーズ
PF
マット 4200 500mJ
(5m)
可撓性、隠蔽性、後加工性、打ち抜き性 ポリカーボネート(PC)、硬質ビニール、処理PETフィルム、特に工業用計器・銘板
4300シリーズ
OP
グロス 4300 120mJ
(20m)
硬化性、折り曲げ性、耐摩擦性、低価格 一般色 : 紙、ボード紙
クリアー : 各種印刷物のオーバーコート
FG厚盛 : 厚盛オーバーコート
4700シリーズ
VX
グロス 4700 250mJ
(10m)
耐候性、可撓性、重ね刷り適性、耐油性 高級塩ビステッカー、処理PETステッカー及びフィルム
4700シリーズ
M
マット 4700 150mJ
(15m)
印刷作業性、柔軟性、低価格 ビニールステッカー、硬質ビニール、ABS、処理PET
4700シリーズ
LP
グロス 4700LP 150mJ
(15m)
硬化性、柔軟性、低価格 ビニールステッカー、硬質ビニール、ABS、処理PET
6100シリーズ
SL
セミ
グロス
6100 150mJ
(10m/80W)
硬化性、柔軟性、半光沢、隠蔽性、後加工性 ポリカーボネート、処理PETフィルム、A-PETフィルム、ビニールフィルム、紙、特に薄いフィルム
6200シリーズ
UIM
グロス 6200 350mJ
(8m)
柔軟性、後加工性、硬化性、光沢 インサート成形・インモールド成形用及び銘板用ポリカーボネート、処理PETフィルム
6300シリーズ
CPO
グロス 6300 80mJ
(30m)
高速印刷性、速硬化性、光沢、耐摩耗性 処理PP・PE、処理PET、紙全般
PEP-Z(HV) グロス Z(HV) 120mJ
(20m)
可撓性、耐薬品性、接着性 処理PE(ポリエチレン)ボトル、処理PP(ポリプロピレン)ボトル
PES-B グロス PES-B 250mJ
(10m)
可撓性、耐薬品性、接着性 処理PET(ポリエステル)ボトル

表面加飾用UVクリアー

品種 特長 刷版(メッシュ)
マットクリアー 疑似エッチング、ノングレア印刷用。チキソトロピック性が強く、紗の目の再現性良好 100~350
透明マットクリアー 透明性の良い、疑似エッチング、ノングレア印刷用。高粘度、透明性 100~350
HFTマットクリアー フラットなマット仕上用。溶剤型インキのマット仕上がりに近い 100~350
DP-1メジウム ランダムな表面、シボ加工状の印刷シボ感が大きく、耐スクラッチ性も良好 150以下
UF-1メジウム DP-1の微粒子タイプ、シボ感がやや小さいが、DP-1に似た仕上がり 225以下
UB-1マットクリアー 細かいシボ状のマット仕上がり(高密度) 250以下
UB-2マットクリアー 細かいシボ状のセミグロス仕上がり(低密度) 250以下
RL厚盛メジウム 盛り上げ印刷用。(4100GA, 4700VX, 4700LPに設定あり) 100~200
FG厚盛クリアー オフセット印刷物の部分盛り上げ印刷用。 (FG-5,FG-20,他を設定) 100~350
オーバーコートクリアー 光沢付与、耐候性等の物性向上。 (4300OP,4700VX,4700LP他に設定あり) 300~350

溶剤型(蒸発乾燥型)インキ

品種 仕上り 膜厚 希釈溶剤 特徴 用途
ビニールインキ
標準型
マット ビニール 速乾性、耐ブロッキング性、印刷作業性、ウェルダー加工適性 ビニール製品全般、特殊品の紹介資料あり
ビニールインキ
H型ハーフトーン
グロス ビニール 最高の透明度、再現性、高濃度、耐候性良好 アクリル、ABS、硬質ビニール用のハーフトーン印刷、透明色印刷
3500シリーズ
EXG
グロス EXG 耐ブロッキング性、耐アルコール性、光沢、高速印刷性 ビニールステッカー、軟・硬質ビニール、ポリカーボネート、コート紙
100シリーズ
スーパーグロス
グロス VAC 低臭気性、光沢、接着性、真空成形性、耐アルコール性、耐候性 硬質ビニール、アクリル、ABS、ビニールステッカー、コート紙
200シリーズ
Qセット
マット Qセット 低臭気性、速乾性、鮮明色、隠蔽力、フラットな艶消し仕上り ポスター、紙一般、木製品、布製宣伝物、ウッドラック
5600シリーズ
OPS
グロス #150~#250 接着性、耐候性、耐油性良好、耐アルコール性 ポリプロピレン(処理、未処理)、処理ポリエチレン、塗装金属
600シリーズ
VACカラー
グロス VAC 低臭気性、強光沢、耐候性、厚膜隠蔽力 アクリル、ABS、コート紙、塗装プラスチック、木工品
700シリーズ
SP
グロス ビニール
PC
広範な材質への強い接着性、光沢、耐アルコール性、柔軟性 ナイロン、ウレタン、エラストマー、プラメッキ、アルミ、合成紙
7000シリーズ
NSP
セミグロス ビニール
NSP
防水ナイロン布、ポリエステル布への接着力が強い。柔軟性大 防水ナイロン布、ポリエステル布、合成レザー、タイベック、ウレタン
800シリーズ
PAS
グロス スチロール
#1~#4
低臭気性、材質にクラック生じない、鮮明色、後加工性、物理的強度 スチロール、HI-PS、AS、アクリル、ABS
8000シリーズ
PC
グロス PC 絞り加工性、耐候性、物理的強度、耐アルコール性良好 ポリカーボネートやアクリル等の工業用計器、銘板
8100シリーズ
SNAP
グロス スチロール
#1~#4
低臭気性、材質にノンクラック、鮮明色、後加工性、物理的強度 ポリカーボネート、アクリル等の工業用計器、銘板
9000シリーズ
PET
マット テトロン 印刷再現性、印刷作業性、接着性、遅乾性、耐薬品性 ポリエステル計器、銘板、メンブレンスイッチ、トリアセテートフィルム
9100PLシリーズ
PET
セミグロス PET 環境対応、非シリコン系消泡剤使用、遅乾性、耐薬品性 ポリエステル計器及び銘板、メンブレンスイッチ

反応型インキ(二液反応、熱硬化)

品種 タイプ 仕上り 膜厚 希釈溶剤 特徴 用途
1000シリーズ
エピライト
二液
反応
グロス 超厚 エピライト 接着力、強光沢、厚膜隠蔽力、耐薬品性、物理的強度 金属素地、金属塗装面、ガラス、セラミックス、熱硬化性樹脂
2000シリーズ
AP
二液
反応
グロス テトロン 速乾性、接着力、耐薬品性 処理PE及びPP成形品、熱硬化性樹脂、金属塗装面
2500シリーズ
遅乾性MIG-N
一液
熱硬化
グロス テトロン
PC
耐候性、接着力、耐薬品性、耐摩擦性、ポットライフなし、印刷作業性 金属、金属塗装板、ガラス、セラミックス、熱硬化性樹脂
3100シリーズ
FM
二液
反応
グロス PC 低温硬化性、接着力、耐熱性、耐薬品性 インサート・インモールド成形用の処理PETフィルム, ABS, PC等の各種汎用プラスチック銘板類
3200シリーズ
SIM
二液
反応
グロス PC 後加工性、接着力、耐熱性、耐薬品性
9300シリーズ
HIPET
二液
反応
グロス テトロン 接着性、耐熱性、可撓性、耐溶剤性、耐ブロッキング性 ポリエステル計器及び銘板、塗装金属、熱硬化性樹脂、PC

JELCON(機能性)インキ

品種 タイプ 特徴 用途
絶縁インキ
IN シリーズ
UV型 体積固有抵抗 : 1.0×1014Ωcm
硬化 : 350~450mJ/cm2
PET印刷回路の絶縁コート。処理PET用と未処理PET用あり
絶縁インキ
INS シリーズ
UV型 体積固有抵抗 : 0.7×1014Ωcm
硬化 : 350~450mJ/cm2
UV絶縁スペーサーインキ、厚膜仕様。処理PET用と未処理PET用
絶縁インキ
AC-3G
溶剤型 体積固有抵抗 : 1.0×1013Ωcm
接着力、可撓性、低価格
PET印刷回路の絶縁コート。未処理PETフィルム用
導電性インキ
CH-8
溶剤型 表面抵抗 : 10Ω/□ (14µm厚)
体積固有抵抗 1.0×10-2Ωcm
蒸発乾燥型導電性カーボンペースト、未処理PETフィルム用
UVカットクリア
VSシリーズ
溶剤型 紫外線吸収剤含有、高耐候性、紫外線カット率高、耐アルコール性 紫外線による色の褪色や素材の劣化防止、VS-10 と VS-15
ホットメルト接着剤
AD-HM6
溶剤型 印刷用低温ホットメルト接着剤
ヒートシール : 120℃ 5~10秒
各種プラスチックフィルム、金属、繊維類の接着
IMDバインダー 溶剤型 印刷作業性、接着性、物性良好 インサート成形・インモールド成形に使用する意匠フィルムの接着
マスキングインキ
MSシリーズ
水性型 後剥離が簡単なレジスト膜形成、水溶性、溶剤バリア性優秀、皮膜強度 プラスチック・金属の一時的な保護、塗装時の部分的マスキング
マスキングインキ
RIPシリーズ
UV型 後剥離が簡単な皮膜形成、 厚膜可能、耐水・耐湿性、印刷作業性 一時的保護コート、部分マスキング、高粘度厚膜用と低粘度薄膜用
マスキングインキ
GECシリーズ
UV型 サンドブラスト適性優、印刷作業性、ゴム弾性を有する強靱な皮膜 サンドブラスト用レジストインキ、ガラス用とステンレス用
すべり止めインキ
USLシリーズ
UV型 すべり止め効果のある皮膜形成、弱粘着性付与タイプもある USL-1(標準), USL-3(透明)、USL-101(弱粘着性付与)
粘着剤
RAYTACK-10N
UV型 印刷作業性、印刷精度良好。剥離強度、粘着保持力良好 UV硬化型感圧接着剤、ノンシリコン型

COLOSER(コロセル : 機能性色素)インキ

品種 タイプ 希釈剤 特徴 用途
COLOSER-BL 各種
インキ
各インキ
指定希釈剤
ブラックランプによる発色インキ。鮮明な発色、耐候性良好 紙、各種プラスチック類。色は、8色。他に透明タイプもあり。
COLOSER
蓄光
各種
インキ
各インキ
指定希釈剤
光を吸収・蓄積し発光するインキ。暗所で鮮明な発色、耐候性良好 紙、各種プラスチック類。色は2色(グリーン、ブルー)
COLOSER-PRISM 各種
インキ
各インキ
指定希釈剤
ホログラム特有のダイヤモンドに似た輝きが得られる。 紙、各種プラスチック類。色はシルバーのみ、サイズは3種類あり。
COLOSER
再帰反射
各種
インキ
各インキ
指定希釈剤
ライトを当てた印刷部分の色が鮮やかに浮かび上がる。 安全用途、宣伝用途など。色は8色(ゴールド、シルバー、ホワイト、イエロー、レッド、グリーン、ブルー、ブラック)

FUNCOAT(表面加飾)インキ

品種 タイプ 特長 刷版
(メッシュ)
BCP UV型 金・銀箔紙の表面にサンゴ状模様を形成するインキ。使用する刷版のメッシュ数により模様が変化する。 100~300
メタミラー
溶剤型 鏡面仕上りインキ。透明プラスチック材の裏面印刷用。標準タイプと遅乾タイプがありメタミラー用着色剤を設定している。標準タイプは、シルバー、リッチゴールド、ペールゴールドの3色、遅乾タイプにはPCシルバー(高粘度、強鏡面性、接着性)、YKシルバー(接着性、鏡面性更に優秀)等あり。 270~350

FUNCOAT(表面加飾)粉末

品名 特長 粒径
(µm)
刷版
(メッシュ)
添加量
(部)
DP-1 白色粉末。全シリーズのインキに添加可能。耐スクラッチ性の良い艶消膜、拡散膜を作る。 25~30 150以下 10~30
UF-1 DP-1よりも微粉末のタイプ 15~20 225以下 10~30
UB-200 柔軟なウレタンビーズを使用した、ソフトタッチの艶消し仕上げ用添加粉末剤。品番が大きくなるほど、粒径が小さい。
・粒径が大きいとスウェード調の仕上げとなる。
・粒径が小さいと細かいシボ状の艶消しとなる。
25~30 150以下 20~30
UB-400 10~15 250以下 20~30
UB-800 4~7 300以下 20~30

特殊色インキ

品種 特徴 用途
ハーフトーンインキ UV型 : 4300OP4700VX4700LP6100SLに製品あり
溶剤型 : ビニールインキに製品あり
ハーフトーン(カラー分解)印刷
透明インキ 8100SNAP9100PL PET3100FMに製品あり、及び H型ハーフトーンインキ 透明色印刷
蛍光インキ ビニールインキ200Qセットに製品あり 蛍光色印刷
EXOインキ EXO : Extra Opaque の意(超隠蔽性)。100スーパーグロス600VACカラー8000PC8100SNAP9000PET2000AP3100FMに製品あり 超隠蔽性印刷の調色用ベース色

特殊色用顔料

品名 色名、グレード 平均粒径
(µm)
刷版
(メッシュ)
添加量
(部)
蛍光顔料 黄、オレンジイエロー、オレンジ、赤、ピンク、グリーン、ブルーがある。(マゼンタ、白は廃止) 3~ 5 制限なし 40~50
アルミ
ペースト
スーパーファイン、JAスーパーファイン、
シルキーファイン、JAシルキーファイン
6~8 350以下 20~30
ファイン、UV用ファイン、JAファイン、JK-20 6~13 300以下
ミディアム、UV用ミディアム、JAミディアム、JK-16 12~16 270以下
ミディアムコース、コース、UV用コース 17~26 225以下
エクストラコース 27 150以下
金粉
(ブロンズ粉)
3L5赤口(ペールゴールド)、3L7青口(リッチゴールド) 20~40 250以下 30~60
2L5赤口(ペールゴールド)、2L7青口(リッチゴールド) 30~50 225以下
パール
顔料
スーパーファイン(NS110) 6 300以下 30~40
ファイン(NS120) 10 270以下
ミディアム(NS100)、ゴールド、赤、ブルー 20 225以下
蓄光顔料 一般(グリーン)、COLOSER-蓄光粉末(2色、3種類) 20~30 150以下 80~100

パッド印刷用インキ (OEM製品)

シリーズ名 タイプ 光沢 希釈
溶剤
特長 用途
PAD 蒸発
乾燥
グロス ES
NT
光沢良好、厚膜タイプ、遅乾性、硬化剤併用可能 ナイロン、ポリエステル、ゴルフボール(硬化剤併用)、PC、硬質ビニール、ABS、プラスチック塗装面
PAD-SSG 蒸発
乾燥
グロス ES 耐アルコール性、接着性、光沢、強靭な硬い皮膜、糸引き性あり ABS、アクリル、硬質ビニール、ポリカーボネート、HI-PS、プラスチック塗装面
PAD-PLD 蒸発
乾燥
マット SGA
PC
印刷仕上がり、印刷作業性 ABS、硬質ビニール、軟質ビニール、ポリカーボネート (HI-PS、アクリル)
PAD-PLF 蒸発
乾燥
セミ
グロス
ES
NT
印刷仕上がり、印刷作業性、PSへの接着性良好、耐アルコール性弱 ABS、PS、HI-PS、AS、硬質ビニール、アクリル、ポリカーボネート(ノリル、ザイロン)
PAD-PLH 蒸発
乾燥
マット ES 印刷作業性良好、耐アルコール性良好 PS、HI-PS、AS、ABS、ノリル、ザイロン、硬質ビニール、ポリカーボネート、アクリル
PAD-PLX 蒸発
乾燥
グロス ES
SGA
SSGの印刷作業性改良タイプ、糸引なし、物性良好、経済性優秀 ABS、硬質ビニール、軟質ビニール、ポリカーボネート、HI-PS (アクリル)
PAD-SPS 蒸発
乾燥
グロス SGA
PC
広範囲な材質への接着性、柔軟性、硬化剤併用可能 ナイロン、ウレタンゴム、ポリエステルエラストマー、プラスチックメッキ面、アルミホイル、ガラス
PAD-SAP 二液
反応
グロス ES
NT
強力な接着性、耐薬品性、耐摩耗性、耐候性、膜厚、光沢 金属素地、金属塗装面、メッキ面、熱硬化性樹脂、PBT、処理PE,PP (ガラス)
PAD-EPH 二液
反応
セミ
グロス
ES
NT
接着性、光沢、耐摩耗性、加熱硬化タイプ(70℃以上) ガラス、セラミックス、金属類、熱硬化性樹脂、ABS、特殊エンプラ(PPS、液晶ポリマー等)
PJU-A UV グロス 不要 速硬化性、機上安定性、硬度、膜厚 ABS、硬質ビニール、ポリカーボネート

添加剤一覧表(UV型インキ用)

品番
品名
性状
添加量(%)
用途/目的
注意事項
入目
容器
JAR-1
メジウム
粘液
1~20
高反応性感光性樹脂。UVインキ全種に添加可能な硬化性改良用メジウム。インキの硬化性が不充分で耐ブロッキング性が問題となるときなどに添加。クリアーに添加すると耐摩耗性が向上。添加量に比例し硬化被膜は固くなり、柔軟性が低下。 1kg
ポリボトル
JAR-8
硬化促進剤
微黄色液
1~4
高感度の光重合開始剤溶液。UVインキの着色インキ全般に、硬化性の促進用として使用可能。特に、白・黒等の隠蔽性のある色や暗色系に効果的だが、微黄色液なのでクリアーには不向き。 100g,1kg
ポリボトル
JAR-9
消泡剤
粘液
1~2
変成シリコン系消泡剤。各シリーズのRL厚盛りメジウムに使用。厚盛り印刷で泡が残る場合に消泡・脱泡目的で添加する。仕上がりの透明性が、シリコン系消泡剤に比較して良好である。 500g,1kg
ポリボトル
JAR-12
添加剤
液体
2~4
シラン系カップリング剤。処理ポリオレフィン材等の印刷時にインキに添加すると、接着性、耐水性が向上する。ポットライフあり、約6時間。水分の混入によって成分の変質が生じるので使用後は密閉する。 100g
ポリボトル
JAR-13
レベリング剤
液体
1~2
変成シリコン系添加剤。UVインキ全般に使用可能。特に添加後の透明性が良好なので、オーバーコートクリアーやメジウムのはじき、ピンホールの防止やレベリング性の向上に使用される。 500g,1kg
溶剤缶
JAR-14
流動調整剤
粘液
1~2
親和性の高い特殊樹脂溶液。顔料分の多い白インキや艶消し型UVインキに添加。顔料と樹脂の親和性を高めてインキに流動性を付与し、レベリング性を向上させる。十分な攪拌が必要。 500g,1kg
溶剤缶
JAR-15
硬化促進剤
液体
1~3
液状光重合開始剤。UVインキ全般に使用可能。硬化不良の改善や、硬化性の促進を目的として添加する。100%有効成分の液状タイプなので容易に混合でき、少量添加で効果が高い。 100g,1kg
ポリボトル
JAR-16
添加剤
液体
3~5
シラン系カップリング剤。処理ポリオレフィンボトル材等の印刷時に使用し接着性、耐水性を向上させる。エバール(EVOH)材にも効果あり。接着性、耐水性改良剤。ポットライフあり、約12時間。 400g
ポリボトル
JAR-17
接着向上剤
液体
5~10
特殊モノマー。UVインキ全般に使用可能。アクリルPCPVC材及びオフセット印刷面に対する接着性の改良が目的。インキ粘度が低下しやすいので注意する。過剰に添加すると硬化性が低下する。 100g,1kg
ポリボトル
JAR-18
添加剤
液体
1~3
シラン系カップリング剤。6300CPO等の処理ポリオレフィン用インキに使用。コロナ放電処理されたポリオレフィン系フィルム等への接着性を向上させる。ポットライフあり、約12時間。 500g
ポリボトル
JAR-20
艶消剤
粉末
5~20
艶消用タルク微粉末。UVインキ全般に使用可能。4100GA, 4200PF, 4700VX, 4700M, 4700LPに添加して艶消効果を得られる。その他UVインキ全般で増粘効果があり、ダレ止め等の目的で使用する。粉末の為十分な撹拌が必要。 1kg
ポリ袋
JAR-21
レベリング剤
液体
1~2
変成シリコン系添加剤。UVインキ全般に使用可能。高速印刷時のはじき防止効果、レベリング不良の改善に適す。 RL厚盛メジウムのレベリング不良の改良にも効果がある。 500g,1kg
溶剤缶
JAR-22
添加剤
粘液
1~2
特殊樹脂溶液。UVインキ全般の白インキ、艶消しインキに増粘・ダレ止め剤として有効。細かい文字やネガパターンの印刷で、インキの腰を切りたいときに使用する。 500g,1kg
溶剤缶
JAR-23
流動調整剤
粘液
1~2
低分子量特殊樹脂溶液。UVインキ全般の白インキ、艶消し型インキの無機系顔料使用色に有効。顔料の分散安定を助け、インキに流動性を付与する。インキ粘度が低下するので、添加量に注意する。 500g,1kg
ポリボトル
JAR-24
消泡剤
粘液
1~2
非シリコン系消泡剤。UVインキ全般に使用可能。消泡効果及び脱泡効果が良好で、添加後の透明性も優れる。特にRL厚盛メジウムに使用すると、透明性を損なわずに脱泡性を改善できる。 500g,1kg
溶剤缶
JAR-25
艶消剤
粉末
5~20
艶消用シリカ粉末。UVインキ全般に使用可能。4100GA, 4200PF, 4700VX, 4700M, 4700LPに添加して艶消し効果が得られる。耐スクラッチ性も比較的良好。チキソトロピー性が強いので添加量に注意。 1kg
ポリ袋
JAR-33
はじき防止剤
液体
1~3
シリコン系界面活性剤。UVインキ全般に使用可能。ハジキ・ピンホール防止効果。レベリング性の向上。特にスリップ性増加によるブロッキング防止とスクラッチ性・摩耗性の向上に効果がある。 1kg
ポリボトル
JAR-50
添加剤
液体
5~7
シラン系カップリング剤。ガラス及び金属等の印刷時に使用し接着性、耐水性を向上させる。接着性、耐水性改良剤。ポットライフあり、4~8時間。 500g,1kg
ポリボトル

添加剤一覧表(溶剤型インキ用-1)

品番
品名
性状
添加量(%)
用途/目的
注意事項
入目
容器
JA-750X
高濃度消泡剤
溶液
1~3
シリコン系消泡剤。UVインキを含む全種インキ(ノンシリコン型除く)に使用可能。消泡効果が高く、はじきやピンホールの発生防止にも効果ある。添加時よく撹拌して使用し、指定量を越える多量添加を避ける。 1kg
溶剤缶
JA-750
消泡剤(原液)
粘液
0.1~1
JA-750Xの原液。はじきの発生し易い材質の印刷時に使用する。添加時十分な機械撹拌が必要。指定量を越える多量添加は厳禁。重ね刷りの際は、ハジキ防止のために上のインキにも同量の添加を行う。 1kg
溶剤缶
JA-200
レベリング剤
粘液
0.1~1
シリコン系添加剤。ユズ肌等のレベリングの改善に使用。はじき、ピンホールの防止にも効果有り。添加時十分な機械撹拌が必要。指定量を越える多量添加は厳禁。 1kg
溶剤缶
JA-201PL
消泡剤
粘液
1~2
非シリコン系消泡剤。#9100PL PET専用の消泡剤。ブリードが起こらないので、重ね刷りやオーバーコート適性に優れる。 添加時にはよく撹拌して使用し、指定量を越える多量添加を避ける。 1kg
溶剤缶
JA-101
汎用コンパンド
ペースト
10~30
シリカ系腰切り剤。溶剤型インキ全種に使用可能で、混合するだけでインキにチクソトロピーを付与する。インキの流動性低下によってスキージングが軽くなり、印刷性が改善される。光沢は若干低下する。 1kg
インキ缶
JA-141
遅乾性コンパンド
ペースト
5~15
JA-101の遅乾型。印刷性の改善目的で溶剤型インキ全種に使用可、特にカラー分解印刷用に適する。スチロール材を侵す遅乾性溶剤を使用しているので、スチロール材質の印刷用途には使用不可。 1kg
インキ缶
N-20
粉末腰切剤
微粉末
1~5
微粉末シリカタイプの腰切り剤。インキの流動性の低下と増粘目的で使用する。添加時、十分な機械撹拌が必要。希釈溶剤(#170,#200溶剤)を併用すると流動性低下効果が向上する。 1kg
ポリ袋
JA-620
スリップ剤
ゲル状液
2~5
ポリエチレン分散溶液。印刷膜表面にスリップ性を付与し、キズや摩擦に強くなる。インキの粘性を低下させ印刷性が良くなる効果もある。多量添加の場合には光沢が低下するので注意する。 1kg
溶剤缶
JA-450
汎用艶消剤
ペースト
5~30
艶消し用シリカベースのペースト状艶消剤。全ての溶剤型インキに混合できる汎用艶消剤。インキへの混合が非常に容易で使用しやすい。添加量によって艶消し仕上がりの度合いを調整できる。 1kg
ポリボトル
JA-244
粉末艶消剤
粉末
1~5
艶消し用シリカ粉末。艶消調整を目的に全てのインキに使用可能であるが、攪拌混合を十分に行うこと。きめの細かい艶消し仕上がりになる。インキ濃度を低下させずに増粘効果も得られる。 1kg
ポリ袋
JA-308
粉末艶消剤
粉末
1~5
JA-244よりも粒子が大きい艶消し用シリカ粉末。艶消調整を目的に全てのインキに使用可能であるが、攪拌混合を十分に行うこと。JA-244より艶消し効果が高い。 1kg
ポリ袋
JA-704
柔軟剤
粘液
2~5
特殊可塑剤(旧JA-700,JA-702の代替品)。反応型を除く溶剤型インキ全種に使用可能で、印刷皮膜の柔軟性の向上や亀裂防止の目的で添加する。乾燥が遅くなり、多量添加の場合ベタつきを生じるので注意。 1kg
溶剤缶
JA-P16
接着性向上剤
粘液
5~10
接着性付与樹脂溶液。OPSインキ専用、ポリプロピレン材への接着性向上効果を目的としOPSインキに添加する。添加量が多くなるにつれ印刷作業性や光沢が低下するので注意する。 1kg
インキ缶
JA-1
帯電防止剤
溶液
2~5
特殊界面活性剤。溶剤型インキに添加して、印刷時に発生する静電気によるヒゲや色むらを防止する。印刷条件等によっては効果がない場合があるので、事前の確認試験が必要。 1kg
溶剤缶
JA-12
作業性改良剤
粘液
2~5
繊維素系樹脂溶液。PCインキPETインキに添加して印刷作業性を改良する。皮膜硬度は向上するが、柔軟性が低下しエンボス加工等の後加工適正が少し悪くなるので注意する。 1kg
インキ缶
JA-20
分散剤
溶液
0.3~0.7
顔料分散剤。溶剤型インキの顔料分散安定性の向上。顔料凝集(フロキュレーション)や色別れを防止して、調色インキの色相を安定させる。十分に混合攪拌を行う。 1kg
溶剤缶

添加剤一覧表(溶剤型インキ用-2)

品番
品名
性状
添加量(%)
用途/目的
注意事項
入目
容器
JA-960
硬化剤
粘液
5~20
ポリイソシアネート樹脂。溶剤型インキの接着性付与、皮膜物性(耐溶剤性等)の向上剤。速硬化・難黄変タイプ。ポットライフ(可使時間)は4~5時間(20℃) 。屋外用途の印刷には使用を避ける。 100g
金属缶
JA-970
硬化剤
粘液
5~20
ポリイソシアネート樹脂。溶剤型インキの接着性付与、皮膜物性(耐溶剤性等)の向上剤。速硬化・無黄変タイプ。ポットライフ(可使時間)は4~5時間(20℃) 。屋外用途の印刷の際には経時変化での光沢低下に注意する。 100g
金属缶
JA-950
硬化剤
粘液
5~15
ポリイソシアネート樹脂。溶剤型インキの接着性付与、皮膜物性(耐溶剤性等)の向上剤。遅硬化・無黄変タイプ。ポットライフ(可使時間)は8時間以内(20℃)。耐候性が良好である。 100g
金属缶
JA-950H
硬化剤
粘液
4~12
ポリイソシアネート樹脂。JA-950の無溶剤・高粘度タイプ品。有効成分100%。遅硬化・無黄変タイプ。ポットライフ(可使時間)は8時間以内(20℃)。耐候性が良好である。 100g
金属缶
JA-930
硬化剤
粘液
5~15
ポリイソシアネート樹脂。JA-950の相溶性、色相(黒インキ)安定性改良タイプ。遅硬化・無黄変タイプ。ポットライフ(可使時間)は8時間以内(20℃)。耐候性が良好である。 100g
金属缶
JA-940
硬化剤
粘液
10~30
変成ポリイソシアネート樹脂。柔軟性が最も良好。柔軟素材への接着性付与、皮膜物性(耐溶剤性等)の向上用途。遅硬化・無黄変タイプ。ポットライフ(可使時間)は12時間以内(20℃)。 100g
金属缶
JA-980
硬化剤
粘液
5~15
ブロックイソシアネート系樹脂。加熱硬化専用硬化剤。添加後のポットライフ(可使時間)が無い。高温硬化型、硬化温度150℃以上。硬化時間30分。無黄変タイプで耐候性良好。 100g
金属缶
JA-1000
エピライト添加剤
溶液
1~2
シラン系カップリング剤。エピライトインキ用。ガラス、金属への接着性と耐水性の向上。水分の混入によって成分が変質するので使用後は密閉する。インキを使用する直前に添加する。 100g
金属缶
JA-E11
硬化促進剤
溶液
1~2
含金属(錫)系触媒。有効成分10%。遅硬化型硬化剤(JA-950、他)を使用する際の硬化促進剤。硬化促進の効果大きい。但しインキのポットライフ(可使時間)が短くなるので注意。 50g
金属缶
JA-E111
硬化促進剤
溶液
1~5
含金属(錫)系触媒。有効成分0.1%。硬化剤(JA-950、他)を使用する際の硬化促進剤。JA-E11に比べ硬化促進効果が穏やかなので、ポットライフ(可使時間)の短縮を抑えられる。 50g
金属缶
プライマー L
表面処理剤
溶液
-
接着付与樹脂トルエン溶液。PP(ポリプロピレン)材に印刷する際、事前に塗布する表面処理剤。ウエス等に染み込ませ印刷部表面を拭いて、薄く塗布する。乾燥後、塗膜上にOPSインキ等を印刷する。 1kg
溶剤缶
ビニール
対策溶剤
溶剤
10~30
特殊添加剤含有ビニール溶剤(速乾、標準、遅乾)。可塑剤や安定剤の浮いた接着性の悪い軟質ビニール材ビニールインキ等を印刷する際に希釈溶剤として用いる。接着性が向上し強固な接着となる。 1kg,18kg
溶剤缶

MENU