十条ケミカル株式会社

NEWS

製品情報や展示会出展のお知らせなど、十条ケミカル本社・各事業所からのお知らせを定期的に更新いたします。

【06】「カラーガイド(2003年版)」について

カラーガイド 表紙この度弊社では最新の「カラーガイド(2003年版)」を作製致しました。
新しいカラーガイドは表紙デザインを一新し、「色名・色相とカラーナンバーの一覧表」等のデータを更新しました。ただしカラーチップの色相・構成は前回2000年版と変更していません。従ってお手元に2000年版をお持ちのお客様は今後も継続してご使用頂けます。

尚、「耐候性一覧表 (2003年版)」はホームページ掲載分の情報のみで、今回印刷物は作成していません。ご了承下さい。

【05】「IGAS 2003(アイガス2003)」出展のご案内

弊社は、2003年9月22日(月)〜28日(日)東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催される「IGAS2003(アイガス2003)International Graphic Arts Show2003」に出展致します。
(弊社ブース番号:W-1-32

今回弊社では、UVインキの可能性追求と環境との両立をタイトルに、UVインキ印刷実演、機能性インキ(蓄光、BL、フォトクロ、示温、他)を使用した印刷物の展示を行います。実演には当初速硬化性、柔軟性を兼ね備えた「レイキュアーSL6100シリーズ」を使用する予定でしたが、その後CD-Rのプラスチックケース(PS材)に対するレイキュアーOP4300シリーズクリアー+蛍光透明色インキの厚盛印刷実演に変更しました。又、UVインキによる環境対策、コストダウン及び新しい機能性インキの分野などをご紹介致します。

IGAS2003

【04】ISO9001の認証取得 全事業所に拡大

弊社では、2002年12月に羽生工場・羽生技術センターにおいて品質保証の国際規格であるISO9002の認証を取得致しました。その後引き続いてこれを全事業所に拡大すべく活動を行って参りました。そしてこの度、日本化学キューエイより全事業所・全部門において、規格に適合していることが認められました。
弊社は今後も品質方針に基づき、製造から出荷に至るまで冷静な目で品質のチェックを重ね、業務プロセスの改善を行いながら優れた品質保証システムを確立することによって、お客様のご満足度の更なる向上を目指していきたいと思います。

つきましては、今後ともお客様各位の一層のご指導ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

適合規格 JIS Q 9001:2000, ISO 9001:2000
登録証番号 JCQA-1198
登録日 2002年12月16日
社名(事業所名) 十条ケミカル株式会社
所在地
  • 本社
      東京都北区赤羽西6-10-22
  • 大阪支店
      大阪府大阪市西成区南津守7-13-30
  • 名古屋営業所
      愛知県名古屋市東区葵1-25-1ニッシンビル5F
  • 羽生工場・羽生技術センター
      埼玉県羽生市小松台2-705-20
  • 児玉工場・児玉営業支所
      埼玉県児玉郡神川町大字元原字豊原285-6
  • 大宮調色センター
      埼玉県さいたま市西区三条町25
該当製品又は
サービスの範囲
各種インキ(UV硬化型、溶剤型、水性、反応型)の設計・開発及び製造、関連希釈剤及び添加剤の製造と委託製造管理、並びにそれらの販売
認証取得の概要
登録証ISO14001登録証付属書

【03】JELCON RAYTACK-10の発売とRAYTACK-NEWの廃止について

弊社は今年4月に新製品「感圧接着剤JELCON RAYTACK-10」を発売致しました。
この製品は、従来品のRAYTACK-NEWよりも剥離強度、保持力などの諸性能が優れており、未処理PETフィルムへの接着性も良好です。幸いお客様の好評を得ることが出来、売上げは順調に伸びています。一方従来品のRAYTACK-NEWはほとんど需要がなくなってきました。そこで、この度RAYTACK-NEWは廃止させて頂くことになりました。 今後は、新製品RAYTACK-10をご愛用の程宜しくお願い致します。尚、RAYTACK-10はRAYTACK-NEWと同価格にて提供させて頂きます。

以上、一部のお客様にはご迷惑をおかけすることになるかもしれませんが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

追伸

2003.8月より、次の製品も廃止させて頂きます

  1. FUNCOAT CL-3(熱硬化型ちぢみインキ)
  2. JELCON NCR-2(スクラッチインキ)

【02】JA-W01増白剤の廃止について

この度弊社ではJA-W01増白剤を廃止させて頂くことになりました。
JA-W01増白剤は白色インキに0.1%〜0.7%添加すると、ブルーイング効果によって純白色を得られるという添加剤です。しかし今後原料の入手が困難になるため廃止させて頂きます。代替製品は設定しませんが、同様の効果は各シリーズインキの群青色インキを添加することによっても得られますので、お試し下さい。

以上、今後一部のお客様にはご不便をおかけすることになり申し訳ありませんが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

【01】品質保証の国際規格、ISO9002の認証を取得

弊社では、お客様に対してより信頼性の高い製品を提供するため、2002年12月に羽生工場・羽生技術センターにおいて品質保証の国際規格であるISO9002(ISO:International Organization for Standardization)の認証を取得致しました。弊社羽生工場で製造しています「UV硬化型インキ及び関連のレジューサーと添加剤の製造」に関して、日本化学キューエイ(JCQA)が品質システム審査を行い、規格に適合していることが認められました。

弊社は、かねてから製品の「品質」及び製品を開発する「技術」を重視してまいりましたが、今後はより一層質の高い製品を安定して提供していけるような品質システムを構築することが、技術革新の進む関係業界におけるこれからのテーマであると考え、認証取得に至りました。今後は品質方針に基づき、製造から出荷に至るまで冷静な目で品質のチェックを重ね、業務プロセスの改善を行いながら優れた品質保証システムを確立することによって、お客様のご満足度の更なる向上を目指していきたいと思います。つきましては、今後ともお客様各位の一層のご指導ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

適合規格 JIS Z 9902:1998, ISO 9002:1994
登録証番号 JCQA-1198
登録日 2002年12月16日
社名(事業所名) 十条ケミカル株式会社 羽生工場・羽生技術センター
[所在地] 埼玉県羽生市小松台2-705-20
認証取得の概要
環境マネジメント
システムの範囲
各種インキ(UV硬化型、溶剤型、水性、反応型)の設計・開発及び製造、関連希釈剤及び添加剤の製造と委託製造管理、並びにそれらの販売
登録証ISO14001登録証付属書

MENU