十条ケミカル株式会社

NEWS

製品情報や展示会出展のお知らせなど、十条ケミカル本社・各事業所からのお知らせを定期的に更新いたします。

【06】色相変更のお知らせ

近年化学業界に於きましては、安全と環境保全の問題が日々重要な課題となっています。塗料やインキはもちろんの事、これらに使用している各種化学原料についても種々の公害対策上、不断に製造工程の改善が求められています。

このような状況の中、現在弊社で使用している紅色顔料の一品種について、製造メーカーより上記のような理由による製造工程変更の連絡がありました。現在弊社ではこの顔料を特に耐候性が必要とされるインキに採用しています。現行品は今後入手できなくなるとのことでしたので、この変更後の顔料について早急に品質の確認試験を行いました。

試験の結果、変更顔料の色相は現行品とは同等でなく、透過色が黄味であることが判明しました。そこで補正のために他顔料とのブレンドを行う事で極力現行品に近い色相に調整をしました。しかし、現行品とは若干の色相の違いが出ていますので、ここに色相変更のお願いをする次第となりました。
  変更となる製品名は一覧表でご確認下さい。耐候性に関しては、促進耐候試験による1000時間の試験において現行品と変更品は同等であることを確認しています。尚、変更後の製品にはラベルに「色相変更」の表示をいたします。

以上、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜ります様、お願い申し上げます。

色相変更となる製品の一覧表

溶剤型インキ UV型インキ
HITインキ 1718 紅
MIG-Nインキ 2518 紅
DRMインキ 3818 紅
OPSインキ 5618 紅
SNAPインキ 8118 紅
PETインキ 9118 紅
HIPETインキ 9318 紅
VIPインキ 紅
APGインキ 紅
セレクトSRインキ 紅 
レイキュアーVX 4718 紅
レイキュアーM 耐候紅
 

現行品との比較

現行品との色差 サンシャインウェザーメーター
1000時間後
現行品 ΔE = 0.72 / ΔG = 88.5%
変更品 ΔE = 0.64 ΔE = 0.75 / ΔG = 89.5%

(注)SNAPインキ8118紅にて試験

【05】ホームページアドレス変更のお知らせ

弊社は昨年4月に社名変更を行いましたが、ホームページアドレスでは旧社名を継続して使用しておりました。この不都合を解消するために、この度新社名での独自ドメインを取得しましたので、お知らせ致します。

NOTICE

【04】「IGAS’99国際グラフィックアーツ総合機材展」出展のご案内

弊社は、1999年9月20日〜24日東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催される「IGAS’99国際グラフィックアーツ総合機材展」に出展致します。

同展はアジア地域で開催される最大規模の印刷関連の展示会で、2年ごとに開催されています。

今回弊社では機能性インキ「JELCON シリーズ」および表面加飾用インキ「FUNCOAT シリーズ」を中心に、その他各種スクリーン印刷製品を出品する予定です。また蓄光インキを使用した印刷実演等も予定しておりますので、ぜひお越し下さい。

【03】大宮調色センター開設のご案内

この度弊社では大宮調色センターを開設し、現在羽生技術センターにある調色部門を移転させることになりました。今後は皆様のご期待にお応え出来ますよう、調色及びその他各部門のサービスをより一層充実させて、社業に邁進し努力してゆく所存でございます。
何卒、今後ともよろしくご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

平成11年(1999年)5月吉日
十条ケミカル株式会社
代表取締役社長 祖父江 利治

NOTICE

  1. 名称
    十条ケミカル株式会社大宮調色センター
  2. 住所
    〒331-0056埼玉県大宮市三条町25
    TEL:048-620-3101FAX:048-626-1530
  3. 交通
    埼京線与野本町駅よりタクシーで約15分
    大宮駅よりバスで約30分「大宮南高校」下車徒歩3分
  4. 責任者
    調色部部長 中島康行
  5. 開設日
    平成11年(1999年)6月7日

【02】汎用艶消剤JA-450発売の件

汎用艶消剤JA-450は、各種溶剤型光沢インキの艶を調整するための添加剤です。この製品は全ての溶剤型インキに混合でき、従来品よりも艶消し効果が高くなっています。その他の詳細については、汎用艶消剤JA-450のテクニカルインフォメーションをご参照下さい。

又、これまで弊社では、溶剤型インキの各シリーズ毎に艶消剤を用意しておりましたが、汎用艶消剤JA-450の販売開始により、これらは受注後生産品の扱いとなります。対象となる従来製品は下記の通りですので、宜しくお願い致します。

受注後生産艶消剤一覧表

製品名 適合インキシリーズ
JA-300 プラマット #600 VACカラー#800 PAS
スーパーグロス 艶消剤 #100 スーパーグロス
EXG 艶消剤 #3500 EXG
HIT 艶消剤 #1700 HIT
PC 艶消剤 #8000 PC
SNAP 艶消剤 #8100 SNAP
テトロン 艶消剤 #900 テトロン
HIPET 艶消剤 #9300 HIPET
AP 艶消剤 #2000 APAPG

今後弊社では上記各製品の在庫を持ちません。ある程度の量がまとまる場合にのみ受注後生産致します。詳しくは弊社営業部までお問い合わせ下さい。

【01】レイキュアーCPO 6300シリーズの改良について

レイキュアーCPO 6300シリーズは、高速印刷用(シリンダープレス印刷用)として開発したユニークなUVインキです。おかげさまで1997年に販売を開始して以来、今日まで着実に売上が伸びてきています。当社では発売後にもインキの改良研究を進めておりましたが、この度同インキの大幅な改良に成功しました。そこで今後生産する同製品に関しましては改良タイプに変更させて頂きますので、宜しくお願い致します。

レイキュアーCPO 6300シリーズ の改良ポイント

  1. 従来タイプは耐湿性が若干弱い性質がありましたので、この点を改良しました。
  2. 原料費のコストダウンに成功しました。
    これにより、販売価格を従来タイプよりも大幅に(10%以上)値下げして提供させて頂くことが可能になりました。

レイキュアーCPO 6300シリーズ を推薦する用途とその他の特徴

推奨する用途

紙全般、処理PETフィルム、処理PE・ PPシート等のシート類への印刷
(ポリカーボネート、ビニール材への印刷にも使用できます)

特徴

  1. シリンダープレス印刷による高速印刷適性に優れています。
    印刷スピードは、3500枚/時以上が可能です。
  2. 低光量での硬化性が優れています。
    耐ブロッキング性に関してはUV照射直後の温かい状態で平積みしても問題ありません。
  3. 硬化皮膜は、光沢及び耐摩擦性が優れています。
  4. 重金属類やN-ビニルピロリドン等の有毒物は含有しません。

MENU