十条ケミカル株式会社

スクリーンインキをつかう

スクリーン印刷は、様々な材質や形状のものに印刷され、用途や要求される性能も多岐にわたります。スクリーンインキもそれぞれの材質、形状、用途、性能に適した多種多様なものがあり、以下にそれぞれの技術的特徴や使い方、性能、トラブル時の対応などについてまとめました。私たちのこれまでの実績やノウハウが結実した技術情報の数々です。

  • インキの性質・性能

調色インキの耐候性

はじめに

調色インキには次のような性質がありますので、ご注意下さい。

  1. 有彩色原色と白を混ぜた場合には、耐候性は白の割合が増すに従い低下します。メジウムを混ぜた場合も同様です。
  2. 原色の耐候性が良いインキは、調色インキにおいても耐候性が相対的に良好となります。 
表 調色インキの耐候性の目安
有彩色原色名 混合比(有彩色原色:白)
原色100 60 : 40 40 : 60 20 : 80 10 : 90 白100
           
46藍、45濃藍、87群青、75グリーン 8 8 7-8 7 6-7 7
16ピンク、25紫、38赤、6金赤、28オレンジ 7-8 7-8 7 6-7 6 7
8赤、(35浅葱) 7 6-7 6 5-6 5 7
13青黄、14黄 6-7 6 5-6 5 4 7
18紅、85群青 6 5-6 5 4 3 7
3青黄、2黄、5金赤、17紅 5 4 3 2 × 7
(V-3青黄、V-5金赤、V-8赤) 4 3 2 × × 7
  • 8級 : 極めて優秀 屋外曝露 2年以上(2〜3年)
  • 7級 : 優秀 屋外曝露 2年以下(1〜2年)
  • 6級 : 良好 屋外曝露 1年以下(6ヶ月〜1年)
  • 5級 : ほぼ良好 屋外曝露 6ヶ月以下(4〜6ヶ月)
  • 4級 : 普通 屋外曝露 4ヶ月以下(2〜4ヶ月)
  • 3級 : 不可 屋外曝露 2ヶ月以下(1〜2ヶ月)
  • 2級 : 劣る 屋外曝露 1ヶ月以下(2週間〜1ヶ月)
  • ×印 : 著しく劣る 屋外曝露 2週間以下(1〜2週間)

  1. 耐候性は被印刷素材や印刷条件等の要因に大きく影響されます。上記の等級はあくまで参考値とお考え下さい。 
  2. 上記は100シリーズ スーパーグロス600シリーズ VACカラー における参考値です。他のシリーズでは上記とは異なる結果になる場合があります。(Vは標準型ビニールインキの略です) 
  3. 35浅葱は原色ではありません。46藍:1白 = 20:80 の調色インキです。
  4. 22牡丹、55紺は廃止させて頂きました。

MENU