十条ケミカル株式会社

スクリーンインキをつかう

スクリーン印刷は、様々な材質や形状のものに印刷され、用途や要求される性能も多岐にわたります。スクリーンインキもそれぞれの材質、形状、用途、性能に適した多種多様なものがあり、以下にそれぞれの技術的特徴や使い方、性能、トラブル時の対応などについてまとめました。私たちのこれまでの実績やノウハウが結実した技術情報の数々です。

  • 総合資料

機能性スクリーンインキ(表面加飾への応用)

 二つの大きな利点

スクリーン印刷はいろいろな素材や形状のものに印刷出来ることと厚膜の印刷が出来る二つの大きな利点がある。この利点は機能性スクリーン印刷の分野においても機能性付与し易い特徴として生かされているが、今後もさらにその利点を活かし、製品の高度化、新たなニーズによる技術等で、多くの特殊な加工目的や機能を要する用途が現れると考えられる。更に種々の機能性インキ同士を組み合わせる事によっても新しい表現可能になると考える。これらの新たなニーズに応える機能性インキの開発がますます必要となってくるであろう。

機能性インキの今後

MENU