十条ケミカル株式会社

さがす

添加剤(UVインキ用)

JAR- 1 メジウム

性状
粘液
添加量(部/%)
1~20
入目・容器
1kg ポリボトル

用途・目的・注意事項

高反応性感光性樹脂。UVインキ全種に添加可能な硬化性改良用メジウム。インキの硬化性が不充分で耐ブロッキング性が問題となるときなどに添加。クリアーに添加すると耐摩耗性が向上。添加量に比例し硬化被膜は固くなり、柔軟性が低下。

JAR- 8 硬化促進剤

性状
液体
添加量(部/%)
1~4
入目・容器
100g ポリボトル
1kg ポリボトル

用途・目的・注意事項

高感度の光重合開始剤溶液。UVインキの着色インキ全般に、硬化性の促進用として使用可能。特に、白・黒等の隠蔽性のある色や暗色系に効果的だが、微黄色液なのでクリアーには不向き。

JAR- 9 消泡剤

性状
粘液
添加量(部/%)
1~2
入目・容器
500g ポリボトル
1kg ポリボトル

用途・目的・注意事項

変成シリコン系消泡剤。各シリーズのRL厚盛りメジウムに使用。厚盛り印刷で泡が残る場合に消泡・脱泡目的で添加する。仕上がりの透明性が、シリコン系消泡剤に比較して良好である。

JAR-12 カップリング剤

性状
液体
添加量(部/%)
2~4
入目・容器
100g ポリボトル

用途・目的・注意事項

シラン系カップリング剤。処理ポリオレフィン材等の印刷時にインキに添加すると、接着性、耐水性が向上する。ポットライフあり、約6時間。水分の混入によって成分の変質が生じるので使用後は密閉する。

JAR-13 レベリング剤

性状
液体
添加量(部/%)
1~2
入目・容器
500g 溶剤缶
1kg 溶剤缶

用途・目的・注意事項

変成シリコン系添加剤。UVインキ全般に使用可能。特に添加後の透明性が良好なので、オーバーコートクリアーやメジウムのはじき、ピンホールの防止やレベリング性の向上に使用される。

JAR-14 流動調整剤

性状
粘液
添加量(部/%)
1~2
入目・容器
500g 溶剤缶
1kg 溶剤缶

用途・目的・注意事項

親和性の高い特殊樹脂溶液。顔料分の多い白インキや艶消し型UVインキに添加。顔料と樹脂の親和性を高めてインキに流動性を付与し、レベリング性を向上させる。十分な攪拌が必要。

JAR-15 硬化促進剤

性状
液体
添加量(部/%)
1~3
入目・容器
100g ポリボトル
1kg ポリボトル

用途・目的・注意事項

液状光重合開始剤。UVインキ全般に使用可能。硬化不良の改善や、硬化性の促進を目的として添加する。100%有効成分の液状タイプなので容易に混合でき、少量添加で効果が高い。

JAR-16 カップリング剤

性状
液体
添加量(部/%)
3~5
入目・容器
400g ポリボトル

用途・目的・注意事項

シラン系カップリング剤。処理ポリオレフィンボトル材等の印刷時に使用し接着性、耐水性を向上させる。エバール(EVOH)材にも効果あり。接着性、耐水性改良剤。ポットライフあり、約12時間。

JAR-17 接着向上剤

性状
液体
添加量(部/%)
5~10
入目・容器
100g ポリボトル
1kg ポリボトル

用途・目的・注意事項

特殊モノマー。UVインキ全般に使用可能。アクリルPCPVC材及びオフセット印刷面に対する接着性の改良が目的。インキ粘度が低下しやすいので注意する。過剰に添加すると硬化性が低下する。

JAR-18 カップリング剤

性状
液体
添加量(部/%)
1~3
入目・容器
500g ポリボトル

用途・目的・注意事項

シラン系カップリング剤。
6300CPO等の処理ポリオレフィン用インキに使用。
コロナ放電処理されたポリオレフィン系フィルム等への接着性を向上させる。
ポットライフあり、約12時間。

JAR-20 艶消剤

性状
-
添加量(部/%)
5~20
入目・容器
1kg ポリ袋

用途・目的・注意事項

艶消用タルク微粉末。
UVインキ全般に使用可能。
4100GA4200PF4700VX4700M4700LP に添加して艶消効果を得られる。
その他UVインキ全般で増粘効果があり、ダレ止め等の目的で使用する。
粉末の為十分な撹拌が必要。

JAR-21 レベリング剤

性状
液体
添加量(部/%)
1~2
入目・容器
500g 溶剤缶
1kg 溶剤缶

用途・目的・注意事項

変成シリコン系添加剤。UVインキ全般に使用可能。高速印刷時のはじき防止効果、レベリング不良の改善に適す。RL厚盛メジウムのレベリング不良の改良にも効果がある。

JAR-22 腰切剤

性状
粘液
添加量(部/%)
0.1~5
入目・容器
500g 溶剤缶
1kg 溶剤缶

用途・目的・注意事項

添加剤JAR-22は、特にUVインキの増粘やダレ止めに優れた効果を示す液状の特殊樹脂溶液です。細かい文字やネガパターンの印刷で、インキの腰を切りたいときに使用します。レベリング性と増粘効果のバランスが良く、良好なレベリング性とシャープな印刷仕上がりが得られます。

JAR-23 流動調整剤

性状
粘液
添加量(部/%)
1~2
入目・容器
500g ポリボトル
1kg ポリボトル

用途・目的・注意事項

低分子量特殊樹脂溶液。
UVインキ全般の白インキ、艶消し型インキの無機系顔料使用色に有効。
顔料の分散安定を助け、インキに流動性を付与する。
インキ粘度が低下するので、添加量に注意する。

JAR-24 消泡剤

性状
粘液
添加量(部/%)
1~2
入目・容器
500g 溶剤缶
1kg 溶剤缶

用途・目的・注意事項

非シリコン系消泡剤。UVインキ全般に使用可能。消泡効果及び脱泡効果が良好で、添加後の透明性も優れる。特にRL厚盛メジウムに使用すると、透明性を損なわずに脱泡性を改善できる。

JAR-25 艶消剤

性状
-
添加量(部/%)
5~20
入目・容器
1kg ポリ袋

用途・目的・注意事項

艶消用シリカ粉末。
UVインキ全般に使用可能。
4100GA4200PF4700VX4700M4700LP に添加して艶消し効果が得られる。
耐スクラッチ性も比較的良好。
チキソトロピー性が強いので添加量に注意。

JAR-33 はじき防止剤

性状
液体
添加量(部/%)
1~3
入目・容器
1kg ポリボトル

用途・目的・注意事項

シリコン系界面活性剤。
UVインキ全般に使用可能。
ハジキ・ピンホール防止効果。
レベリング性の向上。
特にスリップ性増加によるブロッキング防止とスクラッチ性・摩耗性の向上に効果がある。

JAR-50 カップリング剤

性状
液体
添加量(部/%)
5~7
入目・容器
500g ポリボトル
1kg ポリボトル

用途・目的・注意事項

シラン系カップリング剤。
ガラス及び金属等の印刷時に使用し接着性、耐水性を向上させる。
接着性、耐水性改良剤。
ポットライフあり、4~8時間。

JA-750X 高濃度消泡剤

性状
溶液
添加量(部/%)
1~3
入目・容器
1kg 溶剤缶

用途・目的・注意事項

シリコン系消泡剤。UVインキを含む全種インキ(ノンシリコン型除く)に使用可能。消泡効果が高く、はじきやピンホールの発生防止にも効果ある。添加時よく撹拌して使用し、指定量を越える多量添加を避ける。

JARシリーズは、UV型インキ専用の添加剤です。
上記の他に、溶剤型インキ用添加剤であるJA-750X, JA-244 はUVインキでも使用することが出来ます。

* 印は特注品になります。
常時在庫してはいませんので、ご注文に際しては、営業部までお問い合わせ下さい。

ご使用に際しての安全上の注意事項に関しては、製品安全データシート(MSDS)をご参照下さい。

MENU