十条ケミカル株式会社

さがす

  • 商品情報
受注後
生産

接着 | インキ

JELCON GM-3 ホットメルト接着剤

機能性インキ 『JELCON』
蒸発乾燥型

JELCON GM-3 ホットメルト接着剤 は、低温接着性と耐ブロッキング性が両立したホットメルト接着剤です。3次元曲面被覆成形の接着層としても使用が可能です。極めて低温で接着、熱転写を行う事が可能であり、且つ印刷皮膜は完全乾燥後にはタックフリーとなります。

製品の特長

  1. ホットメルト層が低温(90℃~)でも良好な接着性が得られます。
  2. 完全乾燥後はタックフリーとなりますので、フィルムの取り扱いが容易となります。
  3. スクリーン印刷の作業性が良好です。
特性
印刷作業性
接着性
耐性
耐ブロッキング性
耐熱性

推奨被印刷物

  • 被印刷基材 … ポリカーボネート、ABS、PET-G、処理PET、転写ハードコートなど
  • 貼合せ基材 … ポリカーボネート、ABSなど
材質
ABS
PC
PET-G
処理PET
転写ハードコート
後加工・二次加工
3D成形加工
成形転写
ヒートシール

使用方法

  1. 希釈しなくても印刷は可能ですが、目詰まりが発生する様な場合には、テトロン溶剤(標準、遅乾)で希釈して印刷します。
  2. 刷版に制限はありませんが、厚膜にした方が接着性が向上します。
  3. 乾燥は充分に行います。
    (60℃温風1分程度)
  4. ヒートシールは、120℃ 5~10秒 が標準です。
  5. 接着性、耐熱性を向上する為には、硬化剤JA-960 を2~5%添加してから印刷を行います。
    ただし硬化剤を加えた場合には、印刷から接着までを連続作業で行う必要があります。
希釈剤

希釈溶剤なしでの印刷推奨
希釈が必要な場合 … #170溶剤または#200溶剤

刷版

種類
ポリエステル 2層
メッシュ
200
推奨印刷膜厚
20μm

硬化方法

意匠温度に合わせて乾燥条件を設定してください。
ヒートシールの条件は被印刷体、被着体(材質、形状)により異なりますので、実状に合わせて条件設定を行ってください。

蒸発乾燥条件

完全乾燥
80℃30分

注意事項

  1. ご使用の際には、製品の安全データシート(SDS)をご参照下さい。
  2. この内容は予告無く変更する場合もございます。

MENU