十条ケミカル株式会社

さがす

  • 商品情報

一般印刷 | インキ

6300シリーズ CPO

UVインキ 『レイキュアー』
UV硬化型
シリンダープレス印刷
高速印刷

印刷見本
レイキュアーCPO 6300シリーズは、高速印刷適性に優れた低光量硬化型の光沢型UVインキです。広範囲な材質のシート類の印刷へ使用出来ます。

製品の特長

  1. シリンダープレス印刷による高速印刷適性に優れています。
    印刷スピードは、3500枚/時以上が可能です。
  2. 低光量での硬化性が優れています。
    耐ブロッキング性に関してはUV照射後の温かい状態で平積みしても問題ありません。
  3. 硬化皮膜は、光沢及び耐摩擦性が優れています。
  4. 重金属類やN-ビニルピロリドン等の有毒物は含有しません。
特性
高速印刷性
速硬化性
耐摩耗性
低毒性
耐性
耐ブロッキング性
耐摩擦性

推奨被印刷物

A-PETの一部への印刷も可能ですが、予備テストが必要です。

材質
A-PET
PC
処理PETシート
処理PEシート
処理PPシート
処理PPフィルム

仕上り・質感・見た目の効果

仕上り
グロス(光沢)

カラー・グレード

標準色 16色

標準色(一般色)
00メジウム
01白
07高濃度白
08赤
12黄
16ピンク
25紫
28オレンジ
45濃藍
46藍
75グリーン
85群青
90黒
標準色(耐候色)
06金赤
13青黄
14赤黄
18紅

※の付いているカラーは特色です。

使用方法

使用前に良く撹拌して、そのまま印刷して下さい。

希釈剤

粘度を下げる … 6300レジューサー添加量10%以内

印刷スピード
3500枚/時以上

刷版

種類
ポリエステル版
メッシュ
350
ゾル厚
10µm以下

硬化方法

インキ色、基材の種類によって異なります

UV照射条件

ランプ種類
メタルハライドランプ
ランプ強度
120W/cm2灯
照射距離
10cm
コンベアー速度
60m/min
積算光量
80mJ/cm²

試験データ(物性・耐候性・性能 など)

条件

被印刷物 … 処理PPシート(ぬれ指数500µN/cm( = 50dyn/cm))
刷版 … ポリエステル350メッシュ
印刷膜厚 … 10µm
硬化条件 … メタルハライドランプ 120W/cm1灯、コンベアー速度 30m/min(積算光量80mJ/cm²)

結果

試験項目 方法・条件 結果
接着性 クロスカットセロテープ剥離試験 100/100
硬度 JIS K-5400 8.4 鉛筆硬度 H
屈曲性 JIS K-5400 8.1 屈曲試験 異常なし
重ね刷り性 5色重ね刷りでの接着性 合格
耐水性 水に浸漬24時間 異常なし
耐アルコール性 99.5%エタノール使用
荷重500gにてラビング50回
異常なし
耐酸性 1N/H2SO4、滴下4時間 異常なし
耐アルカリ性 1N/NaOH、滴下4時間 若干光沢低下
耐摩擦性 学振式試験荷重500g 50回 合格
耐候性 サンシャインウェザーメーター 500時間 異常なし
  1. 記載の数値は試験値であり、保証値ではありません。
  2. 各色の耐候性は、「耐候性一覧表」でご確認下さい。
    尚インキをメジウムや白インキで薄めて印刷すると、原色の場合よりも耐候性が大幅に低下します。

注意事項

  1. 硬化条件はインキ色及び基材色で異なります。
    従ってコンベアー速度が60m/minというような高速で硬化させたい場合には、余裕をみてメタルハライドランプ120W/cm×3灯、または160W/cm×2灯程度のUV照射装置の使用をお奨め致します。
  2. 次のような素材は、インキの接着性が低下します。
    a. 表面のぬれ指数が500µN/cm( = 50dyn/cm)以下の処理PPシート
    b. 可塑剤、安定剤などがブリ-ドしているPVCシート
  3. 07高濃度白は隠蔽性が良好ですが、調色用のベース色として使うと硬化不良トラブルを起こす事がありますので、使用は避けて下さい。
  4. ハーフトーン色は廃止させて頂きました。
  5. ご使用に際しての一般的な注意事項の詳細は、別紙資料「UVインキ」を、又安全上の注意事項に関しては、製品の安全データシート(SDS)をご参照下さい。
  6. 表面処理については、別紙資料「ポリオレフィン材の表面処理」をご参照下さい。

MENU