十条ケミカル株式会社

さがす

  • 商品情報
受注後
生産

一般印刷 | インキ

3700シリーズ PIM

一液熱硬化型
二液反応型

3700シリーズ PIMインキはインサート成形及びインモールド成形用に開発した二液反応型インキです。低温で硬化し、耐熱性に優れた柔軟性の高い硬化皮膜を作ります。また、環境に配慮した低臭気タイプのインキです。

製品の特長

  • 80~90℃の低温で硬化します。
  • 皮膜が柔軟で且つ強靱な皮膜となり、成形時の追従性が優れています。
  • 耐熱性が高く、インサート成形やインモールド成形性が良好です。
  • FUNCOATメタミラーの押さえ用として使用しても鏡面性を低下させません。
特性
柔軟性
成形時の追従性
低温硬化性
低臭性
耐性
耐熱性

推奨被印刷物

インサート成形、インモールド成形用のポリカーボネートシート系及び処理PETフィルムへの印刷。
また、銘板用ポリカーボネートへの印刷にも適しています。

材質
PCシート
PC銘板
処理PETフィルム
最終製品
銘板

スペック

入目・容器
1kg 缶
付属品
硬化剤JA-930 … 100g 金属缶

使用方法

次の比率でインキと硬化剤JA-930を混合してください。

  • インキ … 100部
  • JA-930 … 3部~10部(標準6部)
  • #150~#200溶剤 … 10~30部、及びPC溶剤(速乾~特リターダー)
  • 静電気等で印刷ムラが出る場合は、JA-6帯電防止剤(0.2~0.3%)添加して下さい。
希釈剤

#150~#200

刷版

種類
写真版
洗浄
ビニール洗用溶剤

硬化方法

反応硬化条件

硬化剤・促進剤
JA-930
添加量 インキ100部に対して(部/%)
3部~10部(標準6部)
指触乾燥
80℃5分
硬化乾燥
90℃60分
可使時間
常温(25℃) … 約6~8時間

試験データ(物性・耐候性・性能 など)

結果

皮膜物性

  • インキ … PIM3790黒
  • 希釈溶剤 … #200標準溶剤
  • 硬化剤 … JA-930を6%添加
  • 印刷素材 … 帝人パンライトシート0.4mm
  • 刷版 … 250メッシュ
  • 乾燥条件 … 90℃60分

成型物物性

  • 成形樹脂 … 帝人パンライト L-1225Z 100M
  • バインダー … JELCON G-2S バインダー
  試験項目 試験方法 試験結果
被膜物性 接着性 クロスカットセロテープ剥離試験 100/100 剥離なし
鉛筆硬度 JIS K5600 鉛筆引っ掻き試験 B
耐熱性 110℃168時間 異状なし
成型物物性 耐湿試験 85℃x85%x168hr 外観異状・剥離なし
耐温水試験 40℃x48hr 外観異状・剥離なし
耐熱性 110℃x168hr 外観異状・剥離なし
冷熱サイクル 70℃→-30℃, 各2時間x10サイクル 外観異状・剥離なし

注意事項

  1. 硬化剤JA-930は湿気と反応して硬化するため、容器は常に蓋をして下さい。保管の際には密栓して冷暗所に保管して下さい。一度開封したものは、その後密栓しても長期間使用しないでいると皮張りすることがあります。皮張りした場合でも使用期限内であれば、皮を取り除いて使用する事が可能です。硬化剤の使用期限は、未開封で製造後1年、開封後は約3ヶ月です。
  2. ご使用に際しては製品の安全データシート(SDS)をご参照下さい。

MENU