十条ケミカル株式会社

NEWS

製品情報や展示会出展のお知らせなど、十条ケミカル本社・各事業所からのお知らせを定期的に更新いたします。

【01】今年度も寄附を実施しました

 弊社は、昨年度寄附を実施しましたが、今年度も寄附を下記の通り実施しました。

 東北3県は東日本大震災で親を亡くした孤児・遺児の生活、学業を支援するための寄附金です。
 ルーム・トゥ・リードは発展途上国で図書館や学校の建設、現地語本の出版、女子教育を行っています。
 子供たちが夢や希望を持って明るく元気に生きていけるよう、少しでも助けになればと思います。

【08】玩具用ビニールインキ廃止と標準型ビニールインキへの統合について

 この度弊社では、商品の統一化の一環として、玩具用ビニールインキを廃止し、標準型ビニールインキに統合させて頂くことに、決定致しました。お客様各位には、長年玩具用ビニールインキをご愛顧頂き誠にありがとうございました。今後は、引き続き標準型ビニールインキをご使用頂きます様、お願い致します。
 尚、玩具用ビニールインキを標準型ビニールインキと統合するに際し、一部変更が御座います。これまで玩具用及び標準型ビニールインキに充填剤として使用していた硫酸バリウムを、他の充填剤に変更致します。また、玩具用ビニールインキのみに設定のありました無電導黒(95黒、97黒)は、標準型ビニールインキにて設定させて頂きます。但し、これまで使用していた顔料が廃止された為、顔料が変更となります。
 お得意様各位には大変ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんが、この様な状況をご理解賜りますようお願い申し上げます。
 尚、無電導黒に関しましては、現行製品用の顔料を約1年間分確保しておりますので、顔料が無くなり次第順次変更させて頂きます。そして現行製品と顔料変更品を区別する為に、変更後1年間程度インキラベルに「顔料変更」と表記させて頂きます。
 以上、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。
 


 

  • 対象製品  : 玩具用ビニールインキ、標準型ビニールインキ
      
  • 変更時期  : 2014年11月頃(無電導黒用の現行顔料が無くなり次第順次)
      
  1. 玩具用ビニールインキ
    ・一般色インキ          → 廃止(ビニールインキに統合)
    ・無電導95黒、無電導97黒  → 廃止
      
  2. 標準型ビニールインキ
    ・充填剤(硫酸バリウム)     → 他の充填剤に変更 
    ・無電導95黒、無電導97黒  → 顔料変更にて新規設定 
      
  3. ※ 玩具用ビニールインキ45藍の近似色は、標準型ビニールインキでは46藍となります。
      (同品番の45濃藍ではありませんのでご注意下さい)

【07】FPD international 2013出展のご案内

FPD international 2013

 この秋、弊社は次の展示会に出展致します。 

  • FPD international 2013
  • 開催日程 : 2013年10月23日(水)〜2013年10月25日(金)の3日間
  • 場   所 : パシフィコ横浜
  • 展示ブース小間番号 : 4918
     

 出展内容としましては、機能性インキ JELCON RKシリーズ の各製品をご紹介致します。

  • 銀ペースト 【IMD成型用、真空成型用、UV硬化型タイプ】
  • 導電性ペースト 【透明導電、耐マイグレーション性特化銀銅ペースト、高メッシュ適応カーボンペースト】
  • UV硬化型粘着剤 【光学フィルム用】
     

 お立ち寄り下さる皆様のご要望にお応えすべく、総力を挙げて機能性インキのご提案を致します。
 皆様、万障繰り合わせの上、ご来場いただけますようお願い申し上げます。

【06】台湾工場(十条國際油墨)がISO9001の認証更新

taiwan9001弊社台湾工場(十条国際油墨有限公司、JUJO INK CO.,LTD)は、2004年6月に品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証を取得していますが、この度無事3回目の認証更新を行うことが出来ましたので、ご報告させていただきます。

【05】「カラーガイド(2013年版)」について

カラーガイド 表紙 この度弊社では最新の「カラーガイド(2013年版)」を作製致しました。
 新しいカラーガイドの表紙デザインは旧版と同じですが、配色を変更しました。 内容に関しては今回大幅に変更しています。標準色のカラーチップを大型化し、溶剤型インキとUV型インキの両方で作成していますので、使い勝手が向上したものと思います。

 この新しいカラーガイドの入手を希望されるお客様は、弊社営業部までお問い合わせ下さい。

【04】ISO14001認証更新のお知らせ

14000-214000-1 弊社は、2004年5月に全事業所・全部門において、環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得しています。
 この度3度目の更新を行うことが出来ましたので、ご報告させていただきます。

【03】製品の受注生産への変更・廃番・廃止についてのお知らせ

 製品の統廃合が進む厳しい経済環境の中、弊社でも取引原料メーカーからの生産中止、統廃合並びに原料値上げの申し入れが続いております。これまでも各メーカーと交渉をしてまいりましたが、一部製品の継続的供給が困難である事が判明したため、ここに一部製品の廃番・廃止の連絡を申し上げる次第となりました。
 また、原料値上げを吸収する為、コスト削減等の対応を社内にて行って参りましたが、更なるコスト削減を行う為に需要と供給についての検討を重ねた結果、一部製品の色物(有彩色)を受注生産製品へ変更させて頂きます。受注生産品の出荷の目安は、受注後中3日で出荷となりますが、詳しくは弊社営業までお問い合わせ下さい。
 お知らせの内容に関しましてご質問、ご不明な点がありましたら、誠に恐縮ではありますが弊社営業にご一報頂ければ幸いに存じます。

 お客様には、ご迷惑をお掛けするとは存じますが、この様な状況をご理解賜ります様に何卒ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。


 

  • 変更実施時期  : 2013年 6月 1日
      
  1. 色物(白・黒・メジウム除く)が受注生産対象となる製品
    ・UV型インキ : レイキュアー4300シリーズ OPインキ
      
  2. シリーズ全色が受注生産対象となる製品
    ・UV型インキ : レイキュアー4400シリーズ TUインキ
      
  3. 一部の有彩色が廃止となる製品
    ・溶剤型インキ :
     900シリーズ テトロンインキ (有彩色)
     特製 3200シリーズ SIMインキ [ 金赤(HL)、青黄(HL)、黄(HL)、紫(HL)、グリーン(HL) ]
     9300シリーズ HIPETインキ HL色 [ BRIGHT RED(HL)、LEMON YELLOW(HL)、
            YELLOW(HL)、GERANIUM(HL)、VIOLET(HL)、ORANGE(HL)、GREEN(HL) ]
    ・UV型インキ :
     レイキュアー4600シリーズ UMインキ (有彩色)
     レイキュアー6100シリーズ SLインキ [ BRIGHT RED(HL)、LEMON YELLOW(HL)、
            YELLOW(HL)、GERANIUM(HL)、VIOLET(HL)、ORANGE(HL)、GREEN(HL) ]
  4. シリーズ全色が廃止対象となる製品
    ・300シリーズ Tセットインキ(現受注生産品)
     
  5. シリーズの一部が廃止対象となる製品
    ・JELCON IMDバインダーインキ (A-5、T-3)
     
    (4.と5.の製品については、過去実績で約6ヶ月分の原料を確保していますが、原料が無くなりしだい廃止させて頂きますので、ご了承下さい)

【02】東北3県の育英基金と開発途上国教育改善NPOへの寄附について

 弊社は、この度下記基金とNPOにそれぞれ100万円の寄附を行いました。

 東北3県への寄附金は、東日本大震災で親を亡くした孤児・遺児を支援するため、子供達が成人になるまで毎月給付金を支給し、生活や学業を支えます。突然の震災により親を亡くしてしまった子供達の悲しみは想像を超えていますが、夢や希望を持って生きていくことを支えたいと考えています。

 ROOM TO READは、開発途上国の教育改善のため、図書館や学校の建設、現地語本の出版、女子教育を行っています。特に女子への教育が高まると、将来母親になった時に子供へ適切な教育ができ、識字率や知識が向上し次世代の貧困を断ち切ることが出来ます。
 弊社は開発途上国でも積極的にビジネスを行っていますので、その地域の発展に少しでも貢献したいと考えています。

【01】「Convertech JAPAN 2013 / 先進印刷技術展2013」出展のご案内

Convertech JAPAN 2013 Convertech JAPAN 2013

 弊社は、Convertech JAPAN 2013 / 先進印刷技術展2013 に出展致します。 

  • 開催日程 : 2013年1月30日(水)〜 2月1日(金)の3日間
  • 場   所 : 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東1〜3ホール
  • ブ ー ス : 東3ホール C会場 3L-22
  • コンセプト : インキの彩能
  • 展示内容 : スクリーンインキによるプラスチック成型物の付加価値アップ、
            フィルム表面加飾、機能性インキを中心に展示を行います

 以上、意匠決定や印刷物によるご提案にお役立て出来ればと考えております。
 皆様のご来場心よりお待ち申し上げます。

【18】労働安全衛生法改正に伴う印刷インキ等のラベル表示内容の変更

 この度労働安全衛生法施行令等の一部改正が行われ、エチルベンゼン、コバルトの無機化合物、及びインジウム化合物が特定化学物質第2類物質に追加されました。弊社製品の中には、エチルベンゼン及びコバルトの無機化合物0.1%以上含有する製品がありますので、これら製品に関して2013年1月1日よりラベルへの名称表示が必要となっています。これらの表示変更は2012年12月より順次行っています。
NL  更に、改正に伴いコバルトの無機化合物が印刷インキ工業連合会制定のNL規制対象物質に追加されるため、ラベルに「コバルトの無機化合物」が表示される製品についてはNLマーク非表示とさせて頂きます。
 また、製品安全データシート(MSDS)につきましても、2012年3月に制定されたJIS Z 7253に基づく安全データシート(SDS)への改正を順次行っております。
 尚、今回のラベル表示の変更に際しまして、製品の性能には変化はございませんので、ご理解を賜ります様お願い申し上げます。

MENU