十条ケミカル株式会社

NEWS

製品情報や展示会出展のお知らせなど、十条ケミカル本社・各事業所からのお知らせを定期的に更新いたします。

【05】「Convertech JAPAN 2010」出展のご案内

Convertech JAPAN 2010 弊社は、2010年4月7日(水)〜4月9日(金)に、東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催される 「第9回コンバーティング機材・先進印刷技術展(Convertech JAPAN 2010)」 に出展致します。
(弊社ブース番号 : 東-5 C-059
 今回弊社では、印刷作業性、レベリング性に優れた「UV硬化型示温インキ」と、加飾表現のご提案としてまとめた「SE見本帳」を中心にご紹介させていただきます。いずれも加飾方法の新たなご提案として意匠決定の指針としてご使用していただければと思っております。
 皆様のご来場心よりお待ち申し上げております。

【04】JA-141遅乾性コンパンド樹脂変更についてのお知らせ

 この度、弊社JA-141遅乾性コンパンドに使用してまいりました一部の樹脂について、原料メーカーより生産中止との連絡が有りました。弊社としましては生産中止を撤回するよう交渉しましたが、諸般の事情により生産中止は避けられないとのことで、最終的には生産中止を受け入れることになりました。
 このため弊社にて代替樹脂の検討を進めた結果、同一メーカーの他樹脂で従来品と差異のない製品を製造する事が出来ました。
 お得意様各位には大変ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、この様な状況をご理解賜りますよう、お願い申し上げます。
 尚、現製品の樹脂を約6ヶ月分確保しておりますが、樹脂が無くなりしだい変更させて頂きます。又、現製品と樹脂変更品を区別をする為に1年間程インキラベルに「樹脂変更」と表記させて頂きます。
 

 
  対象製品 : JA-141遅乾性コンパンド → JA-141遅乾性コンパンド(樹脂変更品)

【03】十条ケミカル(タイランド)がISO9001の認証変更

ISO9001登録証ISO9001登録証 弊社タイ工場(十条ケミカルタイランド)は、2009年1月に品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証を取得していますが、この度2000年度版から2008年度版への変更を行いましたので、ご報告させていただきます。

【02】中国十条開業のご案内

十条印刷器材科技(平湖)
ISO9001英文認証書
ISO9001中文認証書

 十条印刷器材科技(平湖)有限公司は、弊社が2009年に中国浙江省平湖市に設立した海外工場です。設立の目的は、「中国に進出されている日系企業及び地元企業の皆様に、高性能・高品質なスクリーンインキを廉価で短納期にてお届けすること」です。同社はこれまで試験操業を行って参りましたが、この度お客様に安定してインキを供給できる体制が整いましたので、ここにご案内申し上げます。又、同社ではインキ製造の他に、調色サービスも行います。
 生産品目・販売品目等につきましては、現地の営業員に直接お問い合せ下さい。電話番号は 86-573-85032618、FAX番号は 86-573-85032628 です。
 メールでお問い合せいただく場合には、お問い合わせフォーム(英文・海外営業部宛)を使用して下さい。日本語で記入して頂いてもかまいません。

 
 尚同社は、2009年にISO9001の認証を取得していますので、日本製と変わらない品質の製品をお届けすることが可能です。

 
 以上、宜しくお願い致します。

【01】硬化剤JA-950 組成変更のお知らせ

 近年化学業界に於きましては、安全と環境保全の問題が日々重要な課題となっています。この度弊社ではこれらを考慮し、キシレンを含有している硬化剤JA-950の組成変更をさせて頂くことにしました。 変更後の組成は、現在構成されている2種類の溶剤からキシレンを除き、1種類の溶剤に統一される形となります。硬化剤の主成分に関しましては変更はございません。
 弊社内での試験におきましては性能上での差異は見られませんでした。
 お客様にはお手数をおかけするとは存知ますが、今回の措置にご理解を賜ります様、何卒お願い申し上げます。また内容に関しましてご質問、ご不明な点は誠に恐縮ではありますが、弊社営業にご一報戴ければ幸いに存じます。

品種\組成内容 主成分 キシレン プロピレングリコールモノ
メチルエーテルアセテート
現行品 70-80 15 10-15
変更品 70-80 20-30

  変更実施日 : 2010年4月1日以降の製造ロット分から

【09】「SE見本(SCREEN INK GUIDE TO ITS EFFECTS)」完成

SE sample 意匠設計ご担当の皆様へ

 スクリーン印刷による金属表現を主体とした
 見本帳が完成しました !!

 「SCREEN INK GUIDE TO ITS EFFECTS」
 略して
「SE見本」と呼んで下さい。

明かりの様子しだいで敏感に変化する金属表現では、イメージと実際の印刷物とのギャップに、ストレスを感じておられる方は少なくないと思っています。
私たちには「調色」という、色のカスタマイズビジネスの永年にわたる技能の蓄積があります。多岐にわたる素材に、インキとしての印刷適性を付与し続けてきた「技術」の集成もあります。 それらをもとにして、意匠設計ご担当の皆様とご一緒に完成イメージと現実の製品の溝を埋め、距離を近づける作業をさせていただくつもりで、金属表現の材料による制約と可能性を体系的に、実際的に説明する見本帳を作成しました。
この「SE見本」をお手許に置いていただき、意匠決定の指針としてご使用いただけましたら幸いです。

  1. 見本プレートは透明なポリカーボネートシートの裏面に印刷しました。
  2. 名刺サイズで従来の見本より面積が広く実際の雰囲気を把握しやすくしました。
  3. ホルダーから取り出して、製品の任意の部位に置いたり、曲面にたわませたり、実際の使用シーンをイメージしていただけるようにしました。
  4. アルミ粒子やパール粒子などの光輝材料の種類、粒径の違いによる表現効果の差が、解かりやすく並んでいます。
  5. 印刷された金属表現インキには、部分的に白と黒のバックプリントを施して、実際の製品印刷に近い状態を再現しています。
    光輝材料の隠蔽力を即座に比較することができます。
    そのまま明かりにかざして光の透過状態を確認することができます。
  6. 巻末に厚膜印刷法によるレリーフ印刷や、シボクリアの併用による複合表現例を加えています。
  7. 印刷見本ごとに、材料情報(材料名称とインキ配合値)と印刷刷版データを記載した説明文が、見開きで並ぶよう配列しました。
  8. システム手帳(バイブルサイズ)とほぼ同じ大きさの見本帳は、特製のPP樹脂の表紙がついており、何処へでも持ち運べます。

ご紹介用パンフレット(PDF)
 

  お問い合わせ先 :
お問い合わせフォーム
本社営業部 03-3907-3161、 大阪支店 06-6658-1541
名古屋営業所 052-930-6657、 児玉営業支所 0495-77-4683

【07】ビニール対策溶剤1kg容器変更のお知らせ

 弊社では、従来ビニール対策溶剤(速乾・標準・遅乾)の容器として、1kgのポリボトルを使用してきましたが、この度製品の貯蔵安定性の向上を目的として、容器をポリボトルから金属缶に変更させて頂く事になりました。内容量は1kgで変更ありません。
 ポリボトルに慣れたお客様には戸惑われるケースもあるかとは思いますが、趣旨をご理解の上今後とも変わらぬご愛用をお願い致します。
 また内容に関しましてご質問、ご不明な点がある場合には、誠に恐縮ではありますが、弊社営業宛にご一報戴ければ幸いに存じます。

 
記 

     

    実施日 : 在庫が無くなり次第変更させて頂きます。

【08】COLOSER-PRISM ゴールド色廃止のお知らせ

 この度、COLOSER-PRISMゴールド(金色)に使用している原料が生産中止になった為、ここに廃止のお知らせを申し上げる次第となりました。
 今後、COLOSER-PRISMはシルバー3種のみの販売とさせて頂きます。お客様にはご迷惑をおかけするとは存知ますが、今回の措置にご理解を賜ります様、何卒お願い申し上げます。
 また内容に関しましてご質問、ご不明な点がある場合には、誠に恐縮ではありますが、弊社営業宛にご一報戴ければ幸いに存じます。


 

  1. 廃止製品
    ・COLOSER-PRISM #256 ゴールド
    ・COLOSER-PRISM #375 ゴールド

  2. 販売継続製品
    ・COLOSER-PRISM #256 シルバー
    ・COLOSER-PRISM #375 シルバー
    ・COLOSER-PRISM #500 シルバー

【06】硬化剤用ラベルの変更

 弊社は、硬化剤4種(JA-950JA-960JA-970FM硬化剤)の1kg金属缶及び400g金属缶(輸出専用)の缶に貼付しているラベルを、近日中に新形状のラベルに変更させて頂きます。これまではインキ缶用のラベルを兼用していましたが、正面からはラベル全体が見えないなどの問題があったため、専用のラベルに変更することに致しました。
  しばらくの間、現行ラベルと新ラベルの製品が混在することになり、お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

LABEL 1Kg
1kg金属缶
LABEL 400g
400g金属缶(輸出専用)

【05】一部製品の顔料変更について

 弊社インキ原料として長年使用してまいりました顔料(赤系)につきまして、この度原料メーカーから生産中止の通告がありました。弊社は顔料メーカーに対して、生産中止を撤回するよう交渉しましたが、諸般の事情により生産中止は避けられないとのことで、最終的には生産中止を受け入れることになりました。
 このため弊社にて代替顔料の検討を進めた結果、同一メーカーの同等原料で従来品と差異のない製品を製造する事が出来ました。そこで、現在使用中の原料がなくなり次第順次新原料へ変更させて頂きたく、お願い申し上げます。
 尚、今回の顔料変更による製品価格等の変更はございません。
 又色見本が必要なお客様は、弊社営業までお問い合せ下さい。
 以上、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。


 

10 / 20« 先頭...89101112...20...最後 »

MENU